ここはもう更新はしないぞ。過去の遺産がおいてあるだけだぜ。


by yasuhiro_touno
カレンダー

2006年 01月 31日 ( 3 )

ふっふ

2回目。何か気がのらなかったからちょっと行ってきた。

QMA3は3クレ。決勝3位と3回戦落ち。昇級は無し。
そして初めて個人授業をやった。アニメ・ゲームで3時間目落ち。

アイマスはあずさ(荒夜)で全国3万へ。他が全てCPUで思い出3つ使用で☆30の1位合格。このまま3万を続けるともしかしたらランクSまで届くかもしれない。思い出はこれから全てオーディションにしても余るから狙ってみるか。

節分の由来は簡単に言うと、「魔滅(まめ)に通じる豆」をまいて新年を迎える、と買った福豆のパッケージに記されていた。結構こういう行事の由来って親父ギャグみたいなのが多いよねぇ。

プロフィールとか、を色々こっそり更新。
[PR]
by yasuhiro_touno | 2006-01-31 23:58

ありえな~い!

まあ私もたまにはそういうことを言いたくなる心境になったりする。
MHPで全然老山龍の爪がでてこなかったり、アイマスでランク上げないでいくつもりだったのにレッスンで上がってしまったり、ECOでエリアチェンジした瞬間に範囲魔法放たれて死んだり…今日は運がなかったな。

とりあいずECOは材料があったのでフリルカチューシャを4つほど製作。昨日のメイドのテストとは関係ありません。ついでに絡んできたバウをやったらいのちの結晶がでてきたり。そして上記の死亡。

MHPも上記の通り爪狙いで村長ラオいってでてこない。そしてインセクトスライサーのために地道にランゴ狩り。

アイマスは3クレ全てあずさ(籐哉)で。
まずブーストかかっていたのでFE1万。IL5あったのでルーキーズといきたいところだったがランクを上げたくなかったのでEF1万。1万人でランクEなのでこのオーディションでも上がるのでは、と知らない人は思うかもしれないがILの補正で獲得ファン数が下がるので大丈夫。メンバーはIL5の私、敏腕付きIL5のHUM、残りがIL3前後のCPU。
第一は思い出無しでいくつもりだったがCPUが3組くらい思い出を2発使うのが見えたので1つ使い☆8。第二は未使用で☆10。第三で1位のボーカルが帰ったがちゃんと☆5とって計13。1位で合格してHUMから敏腕もかっさらった。でも敏腕いらない…ファンは9700人くらい増えて合計で9800人くらいに。
あとの2クレはレッスン。2回表現力レッスンやってノーマルとグッド。更にボーナスがでてダンスレッスン、全Aのグッド。コミュは写真撮影と買出し。写真のほうは初めてでノーマル。買出しは何度もやっていたのでパフェ。ランクBのあずさに慣れてしまっていてだめだめだあ。そして上記の通りランクEに上がってしまった。
さて、初めてあずさソロで「FirstStage」を聞いたのだが、何だか他の曲の時と声の感じが違った気がする。まあ良かったからいいか。

何故かアニマル横町を見た。和んだ。

最後に私信。調理のノート集まってやらなくていいのか?というか気温とかわからないから集まってやろう。
[PR]
by yasuhiro_touno | 2006-01-31 19:37

ほむ

流れ(?)にのってやってみた。
http://kantei.am/1360/

メイドさんマスター適性テスト

陽月荒夜さまがマスターとして適合する割合は 68 %です。

ランク:B
偏差値:46.2
順位:10049位 (14020人中)

片足をつっこんだ感じのマスターです。リアリティとドリームの狭間にいるため、バリエーション豊富なメイドさんに恵まれるでしょう。大人数のメイドさんとの生活には不向きで、多くても2~4人程度のメイドさんを雇うのが適当です。それぞれのメイドさんの個性が際立っているので、毎日がパワフルで飽きない充実した日々を送れそうです。 短所としては、メイドさんの個性が豊かゆえに内部衝突が起こりやすいでしょう。安穏な生活を望むのであれば、無理にたくさん雇わないか、あまりアクの強すぎるメイドさんの採用は避けておいた方が無難です。

陽月荒夜さんのラッキーアイテム:

乳母車


ふむ、2~4人か。ということは4人雇ってそこに自分を入れると5人になるから戦隊ものをやれってことか。勿論私がリーダー(レッド)で。んな馬鹿な…
個性のせいで内部衝突が、っていうのはなんとなくうなずける。何度かこのブログでもやったが私は性格の好みがはっきりしていないからなあ。
ラッキーアイテムが指しているものは
「子供を作れ」
ですかい…?
選択肢だけどなかなかどの項目も、これだっ、って感じの選択肢がなかったなあ。結構消去法で選んだ。服装なんかいい組み合わせないから割烹着にしたし。

因みに名前で呼ばれたくて様付けが嫌だから私は主人には不向きだと思う。
[PR]
by yasuhiro_touno | 2006-01-31 00:03