ここはもう更新はしないぞ。過去の遺産がおいてあるだけだぜ。


by yasuhiro_touno
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

22日頃杏雀が言っていたので

最近他人のところからネタ掻っ攫ってばかりだが気にするな。

『1人の人間を犠牲にして世界を救うことは正しいのか?』

まず先に私の意見を言っておこう。私はこれは正しいなんてとてもじゃないが言えない。
誰かはさらっと「それはしかたない」のようなことを言っていた。確かに多くの者が助かるために1人が犠牲になったほうが、杏雀も言っている通り知らない人や犠牲にならない人にとってはいいのだろう。
では、犠牲がでてもしかたがないと考える人はその犠牲が「自分」であったとしてもそれをすんなり受け入れることができるのか?私はできないでしょうね。どうして見知らぬ他のために自分が犠牲にならなければいけない、そう考えるだろう。結局犠牲がでるかどうかよりも誰であるか、ということのほうがこういうことを考える上では影響が大きい気がする。
そしてこの手の話があると私が必ず思うこと。
『その1人すら救えないのに世界が救えるのか?』
どうしてもこう考えてしまう。
[PR]
by yasuhiro_touno | 2006-03-26 15:17